希望(のぞみ)食品株式会社


郵便番号

375-0057



所在地 藤岡市上落合137-4
電話番号 0274-25-8181
FAX 0274-25-8182
e-mail info@nozomi-f.jp
ホームページ http://www.nozomi-f.jp
事業所創業年月 平成24年6月
従業員数(事業所) 10人


事業所名 希望(のぞみ)食品株式会社
本社住所 藤岡市上落合137-4
代表者名 青木 次男
会社創業年月 平成24年6月
資本金 1,000万円
従業員数(全社) 10人


業種 製造業
食品製造業
主な事業内容 アルファ米(乾燥米飯)の製造・販売

セールスポイント(経営理念)
希望食品株式会社は、障害者施設である『社会福祉法人 青和会』に通所する障害者への、就労機会の創出による経済的な自立を目的に設立いたしました。弊社の「希望食品」という社名には、食品製造・販売を通じて一人でも多くの方々に「明日への希望を届けたい」、「希望となる会社にしたい」という思いが込められています。
主にバーベキューやキャンプ、登山等のアウトドア用品・また災害備蓄等のサバイバル用品として使われるアルファ化米ですが、お湯を注ぐだけで簡単に温かく美味しいご飯を食べられますので、お子さまからご高齢の方まで安全に、また安心してご利用いただけます。
弊社で製造するアルファ化米には群馬県産米を使用し、製品の製造と販売を通じて福祉、地産地消、食育、また、運動と健康など多角的な視点から社会の安全や安心をサポートします。
弊社では安全な製品を「安心・安らぎ・希望」と共にお客様に届けられるよう、職員一同が一丸となり常に絶え間ない努力を続けています。

主要生産品目(販売品目等)
アルファ化米(ひじきご飯、五目ご飯・菜飯・わかめご飯・カレーご飯・白飯・白粥・梅粥)
*それぞれの食味に1食/袋の個食タイプと、50食/箱の炊き出しタイプがあります。

技術力・生産能力等
弊社で製造するアルファ化米全8種が、特定原材料及び準ずる27品目のアレルギー物質不使用のアレルゲン・フリーです。
主要設備等

保有特許等

品質管理

その他情報
営業時間
【通常】午前8時30分〜午後5時30分
【サマータイム6月1日〜9月30日】午前7時30分〜午後4時30分

アルファ化米(アルファ米)のアルファ化とは、お米の中に含まれるデンプンの状態が糊化(=アルファ化)している米という意味です。
生米のデンプンはベータ・デンプンという状態ですが、ヒトはベータデンプンの消化酵素をもたないため、そのままでは消化できません。米のデンプンは加水加熱処理(煮る・炊く・蒸す)するとアルファ化し、この状態ではじめて消化が可能となるため、これが私たちが「生米」を炊いて「ご飯」にして食べる大きな理由です。
このアルファ化したデンプンは冷却により徐々に老化(再ベータ化)し、いわゆる冷や飯のようにボソボソと食味が低下してゆきますが、この変化が起きる前に急速乾燥(水分率10%以下に)すると、乾燥状態下ではデンプンが老化せずに「アルファ化」の状態を保ち続けます。飯がウェットの状態なのに対してドライなので米と書かれますが、乾燥米飯という表現のほうがしっくりくるかもしれません。すなわち、アルファ化米とは炊飯後に急速乾燥した「ご飯の乾物」であるということができ、水分活性値が低いために長期間の保存が可能で、再度熱処理(デンプンのアルファ化)をしなくても、お湯や水で戻すだけで、柔らかく、おいしく食べることができます。
アルファ化米は、常温で長期保存ができること・簡単に短時間で調理ができること・かさ張らず持ち運びに便利なことなどから、ハイキング・山登り・海外旅行など主に外出の際の食事として愛用されてきました。また、昨今の地震、雪害、水害、土砂災害などをうけ、公共団体や企業での災害用備蓄食としての利用も増加しているほか、一般のご家庭では備蓄も兼ねた日常の手軽な米飯としての利用も広がっています。



藤岡地域産業情報交流ネットワーク